ホーム > 市川市動植物園飼育日誌 (2020年6月)


市川市動植物園飼育日誌 (2020年6月)

印刷する
更新日: 2020年6月30日

ロバの換毛

老齢で換毛がうまくいかなくなっていたロバのダイちゃん。
冬毛のままで夏を越し、毛もバサバサになっていましたが、去年久しぶりの換毛に成功。今年もやきもきしていましたが、無事換毛が始まりました。
去年は夏にきれいなロバ!とたくさんの人に言ってもらえたダイちゃん。
今年もうまくきれいな夏毛になりますように。
ロバの画像

今年初の出産です。(サル山)

6月20日に今年初の出産がありました。仔の性別は、まだ確認できていませんが、母子共に健康です。
母サルと赤ちゃんの画像1
母サルと赤ちゃんの画像2
母サルと赤ちゃんの画像3

大雨の日のカピバラ(夏の場合)

もともと水辺の草を食べている動物で、水の中にいることも多いです。
放飼場ではよく大雨にザーザー打たれていることもありますが気持ちがいいのですかね…?
夏とかの気候がいいときはプールのなかで雨を浴びていることも多いです。
(さすがに台風とか風の強いときは放飼場に出すのは怖いので出さないです)
かなりの土砂降りでも(土砂降りだから?)います
プールの中のカピバラの画像

お知らせ

6月16日(火)、レッサーパンダの♀リーファちゃんが、出産しましたが
残念ながら死産となってしまいました。
スタッフ一同、とても楽しみにしていましたが
皆様には、残念なお知らせとなってしまいました。
お母さんのリーファちゃんは産後も食欲があり、元気です。
これからも、会いに来てくださいね。

ヤギ、ヒツジ 移動しました。

新型コロナウィルスの感染拡大の予防のために動物とふれあうことが一時中止になりました。
なかよし広場の動物たちも触ることができなくなりました。
そのまま狭い獣舎に閉じこめてしまうのもかわいそうなので、もとミニブタのダイスケがいたところに運動がてら通ってくることになりました。
朝来て、夕方なかよし広場に帰ります。
 
夜はなかよし広場にいます
なかよし広場の画像
朝、家畜舎にきます。
開けたとびらから入ってくるヤギの画像
朝ごはんは家畜舎でたべます
ヤギとヒツジの画像
雨の日はなかよし広場にいるときもあります。ご了承ください。

過去の飼育日誌から

      前の月はこちら

     もっと前の月はこちら