飼育日誌

お知らせ(タヌキ) / 今年のクリスマスは・・  他4件

お知らせ(タヌキ)

12月20日、おばあさんタヌキのシズカが死亡しました。
シズカは2008年、富山県高岡市の動物園で生まれ、翌2009年に双子の妹ミュウと一緒に来園しました。
食欲が低下してきたため11月末に動物病院に移り暖かい部屋で暮らしていましたが、病室で静かに息をひきとりました。
検査の結果、慢性腎炎が認められました。

今年のクリスマスは・・

皆さん、今年の「クリスマス」は、どのように過ごしたでしょうか?
イベント自粛で外出もできずに、みんなで集まることもできず、寂しいですね。
そんな25日に、ポニーのお散歩をしました。
サンタと大きなプレゼントをそりに乗せて、夜空を行く「トナカイ」・・
ではありませんが、小さくて可愛らしい「てんてんトナカイ」が、癒しをプレゼントしました。

ポニーの画像 1
ポニーの画像 2
ワオキツネザル舎の前のポニーの画像
ワオキツネザルも見に来ました…

お知らせ(ロバ)

ロバのダイが12月24日に老衰で死亡しました。今年の8月でちょうど30歳になったところでした。
19日より自力での起立が困難になり、介助をしての起立となっていましたが、ときどきは自力で立ったり歩いたりしていました。
24日朝起立が困難になり、昼前に死亡しました。
若いころはやんちゃでしたが、晩年はすっかり穏やかになり多くの来園者に愛された30年でした。

ロバ(ダイ)の画像

カピバラあたらしい仲間

盛岡市動物公園から男の子のカピバラの「イチョウ」くんが来ました。
到着後すぐ草を食べ始めたので、物事に動じない大物の予感がします。

いまは、時々外に出る練習をしています。
(まだ小さいこどもですので寒さの厳しいときは外にでるのはお休みしています。)

カピバラ イチョウ の画像
到着してすぐの写真です
カピバラ舎放飼場の画像
外に出る練習をしました
カピバラ舎放飼場の画像 2
これからよろしくおねがいします

カピバラ、イチョウの画像2

似合う?

オランウータンたちは、布をかぶるのが大好きです。夏でもあげればかぶりますが、冬の寒い日は特にすっぽりとくるまります。
ただ大事に使ってくれるかというとそうでもなく、数時間後にはなぜかズダボロになっています。ビリビリとやぶることも大好きなようです・・・。

オランウータンの画像 1
お母さん スーミーです
オランウータンの画像 2
ポポちゃん です
オランウータンの画像 3
お姉ちゃん リリーです

レッサーパンダ1号舎のモミジ その後

12月12日 思ったよりモミジの葉は頑張っていました。

レッサーパンダの画像

モミジの画像

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 水と緑の部 動植物園

〒272-0801
千葉県市川市大町284番地1外

動物園
電話 047-338-1960
観賞植物園
電話 047-339-4411