ホーム > 市政情報 > 市政の運営 > 市議会 > 平成25年12月市議会定例会提出議案及び提案理由

平成25年12月市議会定例会提出議案及び提案理由

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年8月3日

提出議案及び提案理由

平成25年12月市議会定例会への提出議案及び提案理由を掲載しました

※議案第36号から第38号はこのページには掲載しておりませんので担当課のページでご覧ください。
   ○財政課

※議案第44号の提出議案全文については、このページには掲載しておりませんので市川市市政情報センター(市川市役所 八幡分庁舎1階)でご覧ください。

※議案本文を呼び出すためには、閲覧用ソフト(Adobe Reader)(無料)が必要です。
このページの一番下にあるアイコンをクリックしてください。
議案第30号 公益的法人等への職員の派遣等に関する条例の一部改正について(PDF)
提案理由 地方税の電子化を推進する事業を行う一般社団法人地方税電子化協議会に職員を派遣することとするため、派遣することができる団体に同協議会を加える必要があることから、提案するものです。
議案第31号 市長等の給料及び地域手当並びに教育長の給料及び地域手当並びに管理職員の給料の特例に関する条例の一部改正について(PDF)
提案理由 私立保育園補助金の支出事務において、職員が基準に適合しない事務処理を行ったことに対し、市の経営責任を担う者の管理監督責任として、市長の平成25年12月分の給料の100分の30を、こども部を所管する副市長の同月分の給料の100分の20を減額する必要があることから、提案するものです。
議案第32号 市川市一般職員の給与に関する条例の一部改正について(PDF)
提案理由 国の人事院勧告等を考慮し、55歳を超える一般職の職員について、その者の勤務成績が標準である場合には昇給を行わないこととする措置を講ずる必要があることから、提案するものです。
議案第33号 市川市職員退職手当支給条例の一部改正について(PDF)
提案理由 国家公務員退職手当法の改正を考慮し、早期退職募集制度を導入するとともに、定年前早期退職者に対する退職手当の基本額に係る特例を拡充する措置を講ずるほか、所要の改正を行う必要があることから、提案するものです。
議案第34号 使用料等の消費税等相当額の加算に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について(PDF)
提案理由

使用料等について消費税法及び地方税法の改正により消費税及び地方消費税の税率が引き上げられることを考慮し、消費税等相当額を加算するため、各条例について所要の改正を行う必要があることから、提案するものです。

議案第35号 市川市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について(PDF)
提案理由 配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律の改正を踏まえ、一定の生活の本拠を共にする交際をする関係にある相手からの暴力を受けた者について入居申込者の資格を緩和するほか、所要の改正を行う必要があることから、提案するものです。
議案第36号

平成25年度市川市一般会計補正予算(第3号)

提案理由 1 歳入歳出予算の補正 1,173,243,000円

2 継続費の補正
 【変更】
 [1]都市計画道路3・4・18号京成線直下横断部築造整備事業 2,004,000円
  (2,467,200,000円 ⇒ 2,469,204,000円)

補 正 前 補 正 後
総 額 年度 年割額 総 額 年度 年割額
2,467,200,000円 22 240,000,000円 2,469,204,000円 22 240,000,000円
23 898,000,000円 23 898,000,000円
24 661,500,000円 24 661,500,000円
25 594,700,000円 25 594,700,000円
26 73,000,000円 26 75,004,000円

3 繰越明許費の補正 30,000,000円
 【追加】
 [1]公民館改修事業 30,000,000円

4 債務負担行為の補正 1,586,000,000円
 【追加】
 [1]小塚山公園用地取得費 123,000,000円
 [2]職員健康診断委託費 16,000,000円
 [3]市民会館建替基本設計・実施設計委託費 78,000,000円
 [4]南行徳老人いこいの家指定管理料 40,000,000円
 [5]子ども・子育て支援事業計画策定委託費 4,000,000円
 [6]保育総合システム改修委託費 48,000,000円
 [7]市川南保育園指定管理料(25年度) 1,249,000,000円
 [8]学校保健定期健康診断委託費 28,000,000円

5 地方債の補正 1,357,500,000円
 【追加】
 [1]臨時財政対策 1,333,100,000円
  (0円 ⇒ 1,333,100,000円)

 【変更】
 [1]土木費 3,500,000円
  (816,400,000円 ⇒ 819,900,000円)
 [2]教育費 20,900,000円
  (1,219,100,000円 ⇒ 1,240,000,000円)

6 歳出補正予算の内容
 (1)総務費 76,584,000円
  [1]市川市民まちづくり債発行関連経費 −581,000円
   (印刷製本費、通信運搬費、通知書作成委託料)
  [2]例規集データベースシステム関連経費 −1,128,000円
   (データベース更新等事業委託料、データベースシステム使用料)
  [3]情報化推進事業等委託料 −9,382,000円
  [4]コミュニティ助成事業補助金 2,400,000円
  [5]市民活動団体支援金(補助金、積立金) −2,922,000円
  [6]外国からの訪問団受入れ関連経費(食糧費、負担金) −1,803,000円
  [7]市税過誤納還付金 90,000,000円

 (2)民生費 1,018,158,000円
  [1]障害者自立支援システム等改修委託料 9,298,000円
  [2]介護給付費等 369,196,000円
  [3]地域介護・福祉空間整備等国庫補助金償還金 13,500,000円
  [4]障害児通所給付費支払手数料 425,000円
  [5]障害児通所給付費 109,595,000円
  [6]生活保護扶助費 516,144,000円

 (3)土木費 41,487,000円
  [1]道路照明灯光熱水費 18,000,000円
  [2]水質浄化施設等光熱水費 1,800,000円
  [3]三番瀬塩浜案内所管理運営委託料 −2,013,000円
  [4]支所管内公園照明灯光熱水費 2,000,000円
  [5]本庁管内公園施設修繕料 3,000,000円
  [6]支所管内公園施設修繕料 3,000,000円
  [7]公園緑地維持管理等委託料(本庁管内分) 6,000,000円
  [8]公園緑地維持管理等委託料(支所管内分) 5,000,000円
  [9]動植物園病院舎空調設備改修工事費 4,700,000円

 (4)消防費 2,500,000円
  [1]事業用機械器具費 2,500,000円
   (消防音楽隊活動用備品)

 (5)教育費 36,549,000円
  [1]弁護士委託料 530,000円
  [2]史跡曽谷貝塚公有化事業 6,019,000円
   (用地購入費、補償金)
  [3]公民館改修工事費 30,000,000円
   (信篤公民館エレベーター改修工事費)

 (6)公債費 −3,717,000円
  [1]市川市民まちづくり債発行手数料 −3,717,000円

 (7)諸支出金 1,682,000円
  [1]土地開発公社業務委託料 1,682,000円
                              
        歳出合計 1,173,243,000円

7 歳入補正予算の内容
 [1]地方特例交付金 −16,626,000円
 [2]使用料及び手数料 5,595,000円
 [3]国庫支出金 585,900,000円
 [4]県支出金 167,293,000円
 [5]寄附金 2,000,000円
 [6]繰入金 −1,115,690,000円
 [7]繰越金 171,371,000円
 [8]諸収入 15,900,000円
 [9]市債 1,357,500,000円 

        歳入合計 1,173,243,000円

議案第37号 平成25年度市川市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
提案理由

1 歳入歳出予算の補正 −10,000,000円
 歳出では、下水道施設の取付管及び人孔蓋等の老朽化による修繕料などによる補正を行い、歳入では、国庫支出金、繰越金及び市債の補正を行うもの。

2 継続費の補正
 【変更】
 [1]合流式下水道改善事業(菅野下水処理場) 0円
  (1,370,000,000円 ⇒ 1,370,000,000円)

補 正 前 補 正 後
総 額 年度 年割額 総 額 年度 年割額
1,370,000,000円 23 455,640,000円 1,370,000,000円 23 455,640,000円
24 511,240,000円 24 511,240,000円
25 403,120,000円 25 383,120,000円
26 20,000,000円
 
3 繰越明許費の補正 40,000,000円
 [1]公共下水道整備雨水事業(大和田ポンプ場) 40,000,000円

4 地方債の補正 −10,000,000円
 【変更】
 下水道事業費 −10,000,000円
  (3,317,800,000円 ⇒ 3,307,800,000円)

補正予算の主な内容
 (1)下水道事業費 −10,000,000円
  [1]下水道施設取付管及び人孔蓋等修繕料 10,000,000円
  [2]合流式下水道改善簡易水処理施設建設工事委託料 −20,000,000円
   〔財源内訳〕
    [1]国庫支出金 −10,000,000円
    [2]繰越金 10,000,000円
    [3]市債 −10,000,000円

議案第38号 平成25年度市川市病院事業会計補正予算(第1号)
提案理由 1 資本的支出の補正 −1,000,000,000円
 一般会計における収支見通しの変化に伴い、執行不要となった一般会計貸付金を補正するもの。

補正予算の主な内容
 (1)資本的支出 −1,000,000,000円
  [1]一般会計貸付金 −1,000,000,000円
   〔財源内訳〕
    減額補正を行う一般会計貸付金については、過年度分の損益勘定留保資金で補てんすることとなっているため、歳入に係る補正はありません。
議案第39号 都市計画道路3・4・18号道路築造工事第5−1工区請負契約について(PDF)
提案理由 既定予算に基づく都市計画道路3・4・18号道路築造工事第5−1工区について、総合評価一般競争入札の結果、落札者との間に工事請負仮契約を締結したので、市川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものです。
議案第40号 土地の取得について(PDF)
提案理由 既定予算に基づく公共下水道整備雨水事業用地の取得について、相手方と売買基本仮契約を締結したので、市川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により提案するものです。
議案第41号 指定管理者の指定について(PDF)
提案理由 平成27年4月1日から市川市立市川南保育園を管理する指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものです。
議案第42号 指定管理者の指定について(PDF)
提案理由 平成26年4月1日から市川市南行徳デイサービスセンター及び南行徳老人いこいの家を管理する指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものです。
議案第43号 指定管理者の指定について(PDF)
提案理由 平成26年4月1日から市川市大洲デイサービスセンターを管理する指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案するものです。
議案第44号 損害賠償請求事件の和解について
提案理由 損害賠償請求事件について当事者間で合意に達し、和解により解決を図る必要があるため、地方自治法第96条第1項第12号の規定に基づき提案するものです。
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市 総務部 総務課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
総務グループ 電話:047-712-8643 FAX:047-332-7364
文書グループ 電話:047-712-8645 FAX:047-332-7364