ホーム > 暮らし > まちづくり > 都市計画・景観 > 中山地区の景観まちづくり

中山地区の景観まちづくり

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年3月31日
 中山地区では、地元と市が協働で、寺町としての風情を醸し出す、賑わいのある商店街と落ち着きのある緑豊かな寺院や住宅の景観づくりを進めています。
 建築物等の修景やおひなまつりの開催、参道へのあじさいの植栽など様々な活動を行っています。
中山参道
おひな祭りの様子
参道へのあじさい植栽

これまでのまち並み景観づくりの取り組み

 ⇒取り組みの概要はこちら(PDF形式752KB)

中山まちづくり協議会(平成15年度~)

中山まちづくり協議会の様子
 
目的:
 中山地区及びその周辺の、寺町としての風情を醸し出す景観まちづくり、その他より良い住環境の整備と地域活性化のまちづくりを行うこと

活動:
 ・定例会の開催(全体の中山まちづくりの方向性を協議し、各部会からの報告の場とする。)
 ・中山参道のまち並み景観を守り、つくること 〔担当:まち並み景観部会〕
 ・おひなまつりの開催 〔担当:おひなまつり部会〕
 ・あじさい等の参道への植栽 〔担当:あじさい部会〕

「街づくり協定」の締結(平成18年度)

 店舗や住宅等及びそれらの敷地の整備に関することについて、参道沿いの皆さんが協定の締結を行いました。
 ⇒街づくり協定はこちら(PDF形式340KB)

景観整備の取り組み(平成20~28年度)

 「街づくり協定」の内容に基づき、国の補助事業である「街なみ環境整備事業」を活用し、地元の皆さんと市が協議を重ね、色や素材等に工夫を凝らした公共整備及び民間修景を行いました。
 ⇒整備の概要はこちら(PDF形式702KB)

             整備イメージのイラスト

              街なみ整備イメージのイラスト
   街なみ整備イメージのイラスト

まち並み景観を守り、つくっていくための検討(平成29年度~)

 平成28年度に「街なみ環境整備事業」は終了しましたが、今後も中山まち並み景観を守り、より良くしていきたいという機運が参道沿いの皆さんの間で高まったことから、「まち並み景観部会」を新たにたちあげ、ルール等の検討を行ってきました。その結果、令和元年1月に、中山参道地区を景観重点地区に指定する提言書を市に対して提出しました。
 市はこれを受けて、中山参道景観重点地区を指定するために景観計画を改正し、中山参道景観重点地区の景観計画を追加いたしました。
 ⇒中山参道景観重点地区の指定についてはこちら
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 街づくり部 街づくり整備課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-712-6327 FAX:047-712-6326