更新日: 2021年10月18日

防災行政無線情報

防災行政無線の放送内容
現在、防災に関する放送はありません。

全国一斉情報伝達訓練を実施します

地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用した防災行政無線の一斉訓練放送を行います。

日時
令和3年10月6日(水曜)午前11時頃
防災無線放送内容
  1. 上り4音チャイム
  2. これは、Jアラートのテストです。 ×3回
  3. こちらは、防災市川です。
  4. 下り4音チャイム

関連情報

Jアラートに関する詳細情報はこちらをご参照ください。

内閣官房 国民保護ポータルサイト

国民保護について

平成27年4月1日より、テレホンサービスの運用開始

防災行政無線で緊急情報が放送された場合、放送内容を電話で確認できるテレホンサービスを平成27年4月1日より運用開始いたしました。
放送がよく聞こえなかった場合や内容をもう一度確認したい時などにご利用下さい。

防災行政無線テレホンサービス

電話番号:0180-994-889
※ご利用の場合は通話料がかかります

注意事項

  • PHS、プリペイド式携帯電話、IP電話などでは、利用できない場合があります。
  • 次の放送が行われたり、放送後24時間を過ぎた内容は確認できません。
  • 複数の方がサービスを利用しているときは、放送の途中から聞こえる場合があります。

防災行政無線再整備事業による情報伝達手段の強化について

市では、災害時における情報提供の有効な情報伝達手段として、防災行政無線を活用していますが、 近年、住宅の防音機能の向上などにより、放送した音声が聞こえにくい環境が増え、防災行政無線だけでは、 市民のみなさん全てに正確に情報をお知らせすることが難しくなってきています。

そこで、より多くの市民のみなさんへ情報をお知らせするために、防災行政無線設備の機能強化を目的とした、 デジタル化を図り、新たに防災行政無線で提供する情報と同じ内容をさまざまなメディアを通して入手できる他、 電話で防災行政無線の放送内容を確認できるテレホンサービスを、平成27年4月より開始しました。

また、地域に設置している防災行政無線の更新(スピーカー交換や鋼管柱補修等)は、平成27年度に完了しました。

緊急情報の入手手段を確認しましょう

緊急情報の入手手段一覧

「子どもの見守り放送」について

防災行政無線を活用して11月~2月の4ヶ月間、暗くなる前に子どもの帰宅を促すため、 毎日、午後4時30分に「子どもの見守り放送」を行っています。

放送内容は・・・

「こちらは市川市です。4時30分になりました。

子どもたちは気を付けておうちに帰りましょう。

地域のみなさん、見守りをお願いします。」

となっております。

設備周辺にお住いの方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

このページに掲載されている
情報の問い合わせ

市川市 危機管理室 地域防災課

〒272-0021
千葉県市川市八幡1丁目8番1号 消防局4階

電話
047-704-0065
FAX
047-336-8046