ホーム > 暮らし > 健康・医療・福祉 > 生活の保護・援護 > 生活困窮者自立支援制度

生活困窮者自立支援制度

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年9月27日

自立相談支援機関窓口「市川市生活サポートセンターそら」を開設しています

 生活にお困りの方の相談窓口として「市川市生活サポートセンターそら」を開設し、自立に向けたサポートを行います。 → そら パンフレット(PDFファイル)
 経済的な理由などにより生活にお困りの方、ぜひご相談ください。(※ただし、金銭的な支援や貸付けは行っておりません。)

生活困窮者自立支援制度はこのような制度です

 平成27年4月1日に生活困窮者自立支援法が施行されました。この制度が作られた背景としましては、雇用を取り巻く環境や家族のあり方などが、変化していることが挙げられています。このような社会の変化の中で、これまで支援が十分ではなかった生活保護受給者以外で生活に困窮されている方への支援(第2のセーフティネット)を強化することとなりました。

重層的なセーフティネットのイメージ

このような方が対象となります

 市川市にお住まいの方で、経済的な理由などにより生活にお困りの方(※生活保護世帯の方は除きます。)
  • 仕事が見つからない
  • 家賃が払えない
  • 就職が不安・・・など
このようなことでお困りの方ぜひご相談ください

このような支援を行います

  • 困っていることをお話しください
    生活にお困りの状況を、相談員が電話または窓口で直接お話を伺います。窓口に来られることが難しい場合には、お電話でもお話を伺います。相談の内容によっては、専門機関にお繋ぎする場合もあります。
  • 生活自立に向けた支援計画を立てます
    必要に応じて、就労相談、家計相談、住宅の確保に関する支援等を提案し、支援計画を一緒に考えていきます。
  • 継続的に支援していきます
    支援計画を基に一緒に生活自立を目指していきます。(支援期間は1年以内を目安とします。)

相談窓口はこちらです

 市川市生活サポートセンターそら
  〒272-0026 市川市東大和田1丁目2番10号分庁舎C棟2階そら パンフレット PDFファイル】
  TEL 047-704-0010
  【開設時間】月曜~金曜 9時~17時 ※祝日、年末年始は除きます
 

関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 福祉部 生活支援課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
 保護担当 電話:047-383-9554、047-383-9561、047-383-9548
 面接担当 電話:047-383-9563
 医療・経理・庶務担当 電話:047-383-9542
 FAX:047-383-9589