ホーム > サービス案内 > 行事・展示 > こどもとしょかんイベント開催報告2018

所蔵資料を全項目で検索します

キーワードをサイト内で検索します

図書館公式フェイスブック
市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料(検索結果が表示されます)

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

こどもとしょかんイベント開催報告2018

印刷する
更新日: 2018年8月3日

きょうだけ生き虫ずかん‐こどもとしょかんで虫を観察しよう‐

自然博物館の学芸員さんです。
自然博物館の学芸員の写真
迫力のスマトラヒラタクワガタ!
スマトラヒラタクワガタ写真
大きな図鑑ですね☆
パネルの写真
こどもとしょかんでの開催も今年で4回目です。昨年から開催時間が4時間になり、虫さんとの触れ合いをゆっくり楽しむ方も多くいらっしゃいました。
自然博物館作成の、図鑑を大きくしたパネルも登場しました。
大きなスマトラヒラタクワガタの背中に触ったり、学芸員さんのお話を聞いたりと、楽しみ方いろいろな生き虫ずかんの時間でした。
参加者は大人も含め322人でした。
 
日時:平成30年7月28日(土) 11時〜15時
場所:こどもとしょかん くつろぎ広場
対象:小学生
 

はるかぜえほんの会 きょだいこいのぼりをつくろう!

はるかぜえほんの会の様子の写真1
はるかぜえほんの会の様子の写真2
 
                                                           
←布を使った遊びの様子と、  
 みんなで作ったきょだいこいのぼりです☆
 
はるかぜえほんの会は、こども読書の日(4月23日)にちなみ、本の楽しさをお伝えするイベントです。
今回は大人も含め61人が参加し、布を使った遊びをしたり、みんなで巨大なこいのぼりを作ったりしました。

日時:平成30年4月22日(日) 14時〜14時30分
場所:こどもとしょかん くつろぎ広場
対象:3歳から小学生
使った本: 絵本『たたんでむすんでぬのあそび』
                       (平野 恵理子/さく 福音館書店)
 

科学あそびの会 じしゃくのふしぎ

科学あそびの会の様子の写真
昨年までは、毎年テーマを変えてイベント「えほんのせかいであそぼう」を行っていましたが、今年は「科学あそびの会」として、じしゃくを使った科学遊びを行いました。じしゃくにつく金属とつかない金属を当てたり、磁石とクリップを使った魚つりあそびをしたりして、じしゃくの不思議な性質を楽しみました。
参加者は大人も含め107名でした。

日時:平成30年3月10日(土) 14時〜
場所:こどもとしょかん くつろぎ広場
対象:お父さん・お母さんと小学生以下の子ども
使った本:『ふしぎな石 じしゃく』
                  (板倉 聖宣/著 国土社)
 

新春「ワクワクいっぱい ふくぶくろ」

初日の様子です
福袋の写真1
こどもとしょかんの福袋です♪
福袋の写真2
貸出も、袋のまま行います☆
福袋の写真3
今年で5年めを迎えた「本の福袋」では、中身が見えないように袋に本を入れて貸出しています。
0〜3歳、小学校低学年など、年齢ごとに図書館員おすすめの本5冊をセットにして福袋に入れました。
それぞれの袋には『ことしはいぬどし』などのテーマが貼ってあり、好きな袋を選んで借りてもらいます。
初日の5日(金)から多くの子どもたちに選んでもらい、2日間ですべて貸出しとなりました。

こどもとしょかんでは、合計180袋を貸出しました。

■このイベントは、新聞でも紹介されました■ 
・『千葉日報』2018年1月3日(水)11面 「「本の福袋」が人気」

中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)
市政へのご意見・ご提案は、市民の意見箱まで