ホーム > サービス案内 > 利用案内 > 利用上のマナーを守ろう!! (図書館からのお願い)

所蔵資料を全項目で検索します

キーワードをサイト内で検索します

市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料(検索結果が表示されます)

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

利用上のマナーを守ろう!! (図書館からのお願い)

印刷する
更新日: 2017年5月9日
 
 
図書館は本などの資料を使って調査研究をしたり、
読書を楽しんでいただく場です。
 
市民の皆様の貴重な財産である図書館の資料を、
お互いに気持ちよくお使いいただけるよう、
公共のマナーを守ってご利用ください。
 

マナーキャンペーン

図書館では、快適な読書環境を皆様にご提供できるよう、平成29年2月1日(水)〜2月28日(火)まで、マナーキャンペーンを実施しています!

  【キャンペーン内容】

■ 返却日のお知らせのしおりに、マナーポスター・標語を掲載

キャンペーン期間中は、返却日のお知らせのしおりに市民の皆様からいただいたポスター・標語作品を掲載しています。
資料の貸出時に各図書館でお渡ししていますのでご覧ください。

マナーしおり画像
■ 図書館オリジナルのしおりをお配りしています!(中央図書館・行徳図書館)

市川市動植物園とのコラボレーション企画として、動物の写真をデザインした図書館オリジナルのしおりを作りました。
図書館の本は折ったり付箋を貼ったりせずに、ぜひしおりをご利用ください。 





■ マナーキャンペーンについて図書館だよりでも特集をしています。
図書館だより92号 [快適な読書環境を皆様に!」

 


資料の取扱いについて

図書館の資料は、市民の皆様の共有財産です。大切にお取扱いください。

●紛失・破損など

図書館では、貸出時と返却時に資料に汚損、破損がないかの点検を行っておりますが、借りた資料に破れ、落書き、欠落ページ等があった場合は、お手数ですが返却される際にお知らせください。図書館で専用の修理用品を使用して修理いたしますので、そのままの状態でお持ちください。ご協力をお願いいたします。
 
図書館資料を紛失、汚損、破損した場合は、原則として同一資料を弁償していただくことになります。 


●弁償手続きについて

お近くの市立図書館(中央、行徳、南行徳、信篤、平田、駅南、自動車図書館)窓口にお申し出ください。
 

【本・雑誌・CD】
・原則として同一資料をご購入いただき弁償していただくことになります。

・すでに出版元に在庫がない資料につきましては、図書館で代替資料(図書館での購入金額と同等額の資料)を指定させていただきますので、同一資料または指定の資料をご購入、弁償していただくことになります。

・お持ちいただいた弁償資料に、汚れや傷み等のある場合はお受取できかねます。古書店等でご購入いただく場合は充分ご注意ください。
 

【DVD・ビデオ】
・DVD・ビデオを紛失、破損された場合は、図書館で貸出を行うための許諾を著作権者に受ける必要があるため、許諾処理を代行する専門業者を通しての購入となります。このため後日中央図書館より業者が発行する振込み用紙をお送りいたします。振込用紙で業者に直接ご入金ください。

・図書館での貸出を行うための許諾を受けたDVD・ビデオの価格は、著者権者に支払う補償金を含んだ金額となるため市販価格に比べて高額となっています。資料のお取扱いには充分にご注意ください。
 

返却期限をお守りください

次にお借りになりたい方がいます。資料は期限内にお返しください。
返却日から一か月以上延滞している場合は、その資料をお返しいただかないと次の貸出はできません。

施設を利用する際の 基本的なマナー

皆さんは、図書館と言えば、本を読む静寂な空間をイメージされることでしょう。
でも図書館は、赤ちゃんからお年寄りまで、多くの方が利用する施設でもあります。
お互いにルールを守って利用しましょう。

 

携帯電話

携帯電話の通話は禁止
館内での携帯電話の通話は禁止です。図書館の外やエントランス・ロビーでお話しください。
(館内で通話されている場合は、職員がお声をかけさせていただきます。)

お子様について

図書館では静かにのピクトサイン
館内は広いため、お子様の手を離さないようにお願いいたします。
また、走り回る、大声を出す等の行為については、他の利用者に大変ご迷惑をおかけしますので、保護者の方からのご注意をお願いいたします。
(職員からもお声をかけさせていただきます) 
赤ちゃんや幼児が泣き止まない時は、一旦、図書館の外でお子様をなだめて、落ち着くまでお待ちください。

ペット連れ

盲導犬など、身体障害者補助犬以外のペットを連れての入館はできません。

 

ゲーム機やスマホ・タブレットでのゲームについて

図書館でゲーム機等の使用はご遠慮ください。

スマホやタブレットPCでの、音の出る行為はご遠慮ください。
歩きながらのスマホ操作も、お止めください。

雑誌や新聞の抱え込み

多くの皆様にご利用いただけるよう、最新号の雑誌や新聞はお一人一部ずつでお願いいたします。

また、新聞はめくる音がうるさいので、ブラウジングコーナーで、ご覧ください。

座席(閲覧席)について

館内の座席は図書館の資料を使うための席(閲覧用の席)です。
ご利用の際は、長時間の離席や音をたてるなど、周りの方への迷惑となるような行動はおやめください。
また席をお立ちの際は、貴重品を必ずお手元から離さないようにお願いいたします。
 

飲食

飲食禁止のピクトサイン
閲覧席での飲食は原則禁止です。お弁当を広げたりすることはできません。
(但し、水分補給は可能ですが、ベットボトルや水筒等、きつく栓のできる容器のものに限ります。できれば、飲む時だけ出して、鞄の中にしまうか足元においてください。缶類のものは、図書館の外でお飲みください。)

音漏れ、筆音

ヘッドホンやイヤホンからの音漏れにはご注意ください。意外と聞いているご本人が気づかないことが多いため、入館時に、ご自分でご確認をお願いいたします。
また各種電子機器からの操作音にもご配慮ください。

ペンや鉛筆を走らせる音も意外と気になるもの。下敷きをご持参の上、ご配慮ください。

居眠り、鼾

本を読んでいると寝てしまうこともしばしば。気持ちよくて、鼾をかいてしまうことも。
でも、座席やソファでの居眠りはご遠慮ください。
(お声をかけさせていただく場合があります)

おしゃべり、ひそひそ声

おしゃべり禁止のピクトサイン
原則、閲覧席でのおしゃべりは、ご遠慮ください。
友達や親子で隣同士で座った場合には、ご注意ください。
もし話す場合は、図書館の外でお願いします。


マナーキャンペーン・アーカイヴ

中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)
このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで