会議録 (2008年2月 第6日目 2008年3月3日 )

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)

会議録内検索


前の発言へ 次の発言へ 最初の発言へ 一覧へ戻る 発言検索

発言者:坂下しげき議員

 新政クラブの坂下しげきでございます。通告に従いまして、議案第60号平成19年度市川市一般会計補正予算(第3号)の情報システム費について質疑をさせていただきます。
 情報システム費のうち、13節委託料及び14節使用料及び賃借料において9,100万円以上の大幅な減額補正があります。つまり当初予算額の積算と実際の予算執行が大きく乖離した結果と言えます。
 そこで、まず情報システム関係費については、どのように当初予算を積算し、予算計上額を決定しているのかお答えください。
 次に、情報システム関係の調達についてはどのように設計を行っているのかお答えをいただきたいと思います。
 また、この大幅な減額補正の理由については、入札の効果によって予算に減額が生じたためとのことでしたが、そこで、今回の減額補正の対象となった案件の落札率についてお答えください。
 また、情報システム関係全体の委託料及び賃借料の落札率についてお答えをください。
 そして、今回の減額補正の要因となった案件についてどのような入札を行っているのかお答えをいただきたいと思います。
 また、情報システム費において、減額補正をするときの考え方についてお答えをいただきたいと思います。
 以上、1回目の質疑とさせていただきまして、ご答弁によりまして再質疑をさせていただきます。

前の発言へ 次の発言へ 一覧へ戻る 発言検索


●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 議会事務局 議事課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
議事グループ 電話:047-334-3759 FAX:047-712-8794
調査グループ 電話:047-712-8673 FAX:047-712-8794