ホーム > 市政 > 市政の運営 > 教育委員会 > 教育長室からのお知らせNo.3

教育長室からのお知らせNo.3

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2018年10月16日

ごあいさつ

教育長
 私も、教育長に就任してから10ヶ月が経ちました。これまで多くの公式行事に参加させていただき、その数はすでに100行事を超えました。多くの方々と出会い、そして貴重なご意見や叱咤激励、お手紙などをいただき、これからの市川教育を創造する大事な視点を得ることができました。多くの方々との出会いや数々の教訓を礎に、これまで教育委員会として子どもたちにとって生きて働く糧となるよう、学校教育の中で特に教科をはじめ総合的な学習の時間や体験活動など、具体的な教育活動を想定し、創意工夫を凝らしてきたところです。これまで教育委員会の投げかけに対して、教育現場の皆さんも大変よく応えてくださっています。そのお陰で、子どもたちの生きた成果として、浸透してきているのではないかと自負しているところです。
 子どもたちは、学校はもちろんのこと家庭や地域で育まれ成長していきます。人はこの世に生を受け、まず親や兄弟姉妹、おじいさんおばあさんといった家族との関わりを持ち、やがて親類や近所の人たちあるいは保育園・幼稚園の友だちといった身近な関係性をつくりはじめ、さらには地域やさまざまな人たちとの広いつながりを持つようになっていきます。関わる世界が広がることで、子ども自身の世界が広がっていきます。様々な人との出会いや体験・経験したこと、出会った書物など、一つひとつが貴重な刺激となって人間を成長させていきます。生きていく中でのさまざまな出来事が、良くも悪くも人の成長に影響を与えるわけです。ですから、子どもたちには、できるだけ良い刺激となるような人生の出会いをさせてあげたいと思います。家庭も地域も、子どもたちに関わるすべての人が、子どもたちへ良い刺激を与えてあげて欲しいと思います。
 家庭も学校も地域もみんなで手を携え、そして、それぞれもダイナミックに子どもを育てていけるような市川市の教育を創造していきたいと考えています。

 
                                                         教育長  田中 庸惠
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 教育総務課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
電話:047-383-9224 FAX:047-383-9203