ホーム > 市政 > 市政の運営 > 教育委員会 > 生涯学習センター 来館者の検温の実施について

生涯学習センター 来館者の検温の実施について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年7月30日
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、来館される皆様に対して、図書館では「赤外線サーモグラフィーカメラ」、センター内各部署においても「非接触型体温計」を使用した検温を引き続き実施しています。
ご面倒をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
赤外線サーモグラフィーカメラ(中央図書館一般フロア)
非接触型体温計(こどもとしょかん)

実施場所

各階各施設の出入口  

実施方法

(1)赤外線サーモグラフィーカメラ、または非接触型体温計にて来館の皆様に検温を実施します。
(2)37.5度以上の発熱が認められる方は、再度、時間をおいて検温をしてください。
(3)再度検温しても、37.5度以上の発熱がある場合は、原則として入館をお断りさせていただきます。
 

来館者の皆様へのお願い

(1)37.5度以上の発熱がある。
(2)倦怠感(だるさ)がある。
(3)咳や喉の痛みなどの症状がある。
 
以上の症状をお感じの方は、来館を控えていただきますようお願いいたします。

館内ではマスク必着です。ご協力をお願いいたします。
 
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)