ホーム > 暮らし > 自然・環境・緑化 > 自然 > 自然環境政策専門員の観察日記 > 野鳥の子育てを応援~ヒナを拾わないで

野鳥の子育てを応援~ヒナを拾わないで

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2019年4月5日

みまもって、野鳥の子育て

 

ヒヨドリのヒナ
メジロのヒナ
野鳥の子育ての季節。落ちているヒナを見つけることも多くなります。

かわいいヒナが巣から落ちていたら、守ってあげたくなります。

天敵に襲われないか、車にひかれないか。心配ですね。

しかし、野生の生きものを人間が生かしていくことは大変なこと。

人間は育ての親にはなれても、生きるすべを教えてあげることは出来ません。

それでは、落ちているヒナを見つけたら、どうすればよいのでしょうか

→ → → 日本野鳥の会webページへリンク


→ → → みまもって 野鳥の子育て( 日本野鳥の会キャンペーンポスター) (PDFファイル 922KB)
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 環境部 生活環境整備課
〒272-8501
千葉県市川市南八幡2丁目20番2号
自然共生グループ 電話:047-712-6307(野生生物関係)
             電話:047-712-6314(雑草除去、ねずみ・衛生害虫対策)
             FAX :047-712-6308
環境配慮グループ 電話:047-712-6306(環境啓発)
             電話:047-712-6317(ごみ減量・資源化の啓発 )
             FAX :047-712-6308
行徳野鳥観察舎  電話:047-702-8045
             FAX :047-702-8047