ホーム > 暮らし > 税金 > 市民税 > 個人市県民税 市民税課からのお知らせ

個人市県民税 市民税課からのお知らせ

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月25日

市民税課からのお知らせ

市民税課からのお知らせ

令和3年度の市・県民税の申告について

市県民税の申告は2月15日(月)から3月15日(月)までです。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告会場において混雑時には入場を制限する場合がございますので、郵送による申告を積極的にご利用ください。

期間中の受付は混み合いますので、郵送による申告もご活用ください。

( 市県民税の申告をしていただく必要のある方についての説明はこちら。 )


郵送するときの宛先

〒272-8501 千葉県市川市八幡1丁目1番1号
市川市役所 市民税課宛

申告会場の開設期間

令和3年2月15日(月)から3月15日(月) 
午前9時から正午、午後1時から午後4時
(土・日曜日及び祝日は除く)

申告書の提出場所

第1庁舎 2階 大会議室
※緊急事態宣言の状況により、会場が変更となる場合がございます。

  行徳支所 2階 待合スペース

申告をするときに必要なもの


・ 印鑑 (認印でかまいません)
・ 本人確認のための書類(以下のいずれか一つ)
[1] 個人番号カード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書等、官公署から発行・発給された顔写真付の氏名、生年月日又は住所が記載された書類

[2] [1]が困難な場合は、次の書類(公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書等)

・ 個人番号(マイナンバー)の確認(以下のいずれか一つ)
個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等
・ 令和2年分の給与等の源泉徴収票  (会社等で発行していただけます)
令和2年分の公的年金等の源泉徴収票 等
・ 事業所得や不動産所得のある方で市県民税の申告の対象になる方は、令和2年中の収入および経費の内訳がわかるもの
・ 令和2年中にお支払された国民健康保険税(料)・介護保険料・国民年金保険料などの社会保険料、生命保険料、地震保険料等、医療費控除の明細書(平成30年度申告から領収書の添付は不要になりました)
(銀行等で実際に支払った日付が令和2年中のものに限ります)
          

           

関連リンク

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 財政部 市民税課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
 普通徴収担当 電話:047-712-8660 FAX:047-712-8744
 特別徴収担当 電話:047-712-8664 FAX:047-712-8744
 法人市民税担当 電話:047-712-8665 FAX:047-712-8744