ホーム > サービス案内 > 行事・展示 > 中央図書館特集展示2020年

キーワードをサイト内で検索します

図書館公式フェイスブック
市川駅南口図書館
江南区電子図書館閲覧サービス
市川の文学データベース
メダン市寄贈等インドネシア語資料(検索結果が表示されます)

千葉県市川市公式ホームページ 市川シティネット
市川市の文化財トップページ

中央図書館特集展示2020年

印刷する
更新日: 2020年7月3日
中央図書館の特集展示コーナーでは、毎回さまざまなテーマを取りあげて、広く本の紹介を行っています。

2020年7月〜8月:空を見上げて
2020年6月〜7月:作家・芸術家に愛された猫たち
2020年6月:お金ー昔とこれからー
2020年2月:SWEETS
2020年1月〜2月:2020

 絵画ラック・ガラスケースでの展示


それぞれの資料リストは、Webサービスメニューの「特集展示資料一覧」で見ることができます。

                                          

空を見上げて(7〜8月)

特集ポスター 空を見上げて

青空、夕焼け空、夜空、雲や虹。
日々刻々と変化して様々な表情を見せてくれる空。
眺めているだけで癒されます。
美しい一瞬を切り取った写真集を中心に、小説や科学の本など、思わず空を見上げたくなる本を集めました。
 

作家・芸術家に愛された猫たち(6〜7月)

特集ポスター 猫
はるか昔から、猫は私たち人類の良きパートナーでした。
そして洋の東西を問わず、多くの芸術家たちは猫に魅了されてきました。
しなやかで優雅な動き、野生の輝きを持つ瞳、自由奔放で気まぐれで、そのくせさみしがり屋…。
日々様々な葛藤や苦しみを抱え、孤独な創作活動を続ける芸術家にとって猫は、
インスピレーションを掻き立てる存在であり、心を癒してくれる存在でもあったのでしょう。
猫を題材にした様々な文学・芸術を通して、あなたも猫の新たな魅力に触れてみませんか?

お金 昔とこれから(6月)

特集ポスター お金

生活に必須の「お金」ですが、近年キャッシュレス決済が広まっています。
まだ馴染みがないという方も、本で学んでみてはいかがでしょうか。
また、2024 年を目処に紙幣デザインの変更が予定されています。
新しくお札の顔になる渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎の伝記や、
これまで肖像になった方々について読んでみませんか。
昔の金銭事情が分かる本や、お金がテーマになっている小説も集めました。
 

SWEETS(2月)

特集ポスター スイーツ

バレンタインデーやホワイトデーなどのイベントで街にスイーツがあふれるこの季節。
レシピだけでなく、お菓子の歴史やお菓子にまつわる小説など、さまざまな本を集めました。
     
あまーいスイーツの世界をお楽しみください。
 
ガラスケース 絵本の中のお菓子

ガラスケースでは、「絵本の中のお菓子」をテーマに、いろいろなお菓子が登場する絵本を展示しています。

子どもの頃読んだ絵本に出てきたおいしそうなお菓子。食べてみたいと思いませんでしたか?
そんな願いを叶えたい方には、『絵本からうまれたおいしいレシピ』1〜3巻(きむらかよ/他著 宝島社 2005〜2006)をどうぞ。
『ぐりとぐら』の「カステラ」や、『はらぺこあおむし』の「カップケーキ」など、絵本の中のお菓子を実際に作ってみませんか。
 


2020(1〜2月)

特集ポスター 2020
令和の時代が始まり2年目となった2020年。
56年ぶりの東京オリンピックが開催される。
過去の私たちは2020年という未来をどう予測していたのだろうか。
これから日本は、世界はどう変わってゆくのだろうか。

図書館は知の宝庫。
様々な資料から、新時代を読み解いてみよう。

中央図書館
●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市教育委員会 生涯学習部 中央図書館
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター内
電話:047-320-3333(自動応答) 047-320-3346(直通)