ホーム > 暮らし > 妊娠・出産 > 妊娠したとき > 償還払い(払い戻し)の申請について

償還払い(払い戻し)の申請について

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2021年1月27日
市川市と契約をしていない医療機関等で、母子健康手帳別冊にある受診票を利用せずに健診等を受けた方へ、
償還払いにより払い戻しを実施しています。償還払いの対象となる健診等は以下の通りです。

妊婦一般健康診査(妊婦1人につき、最大14回の公費負担があります)
 
産婦健康診査  
(産婦1人につき、最大2回の公費負担があります)
 
新生児聴覚検査 
(乳児1人につき、最大1回の公費負担があります)

                                                                                        

転入・転出された方へ

【市川市に転入された方】
市川市に転入される前の市町村で受診した健診等については、転入前の市町村での手続きが必要になります。
詳しくは転入前の市町村にお問合せ下さい。

【市川市より転出された方】
市川市に住民登録のある間に受診した健診等については、市川市での手続きが必要となります。

妊婦一般健康診査の償還払いについて

市川市と契約をしていない県外の医療機関又は助産所で、妊婦一般健康診査受診票を利用せずに妊婦一般健康診査を受診した場合に限り、未使用の受診票の公費負担額を上限として償還払い(払い戻し)を申請することができます。

※妊婦一般健康診査受診票は千葉県内及び市川市と契約をしている県外の医療機関又は助産所
利用できます。
契約の有無については、妊婦健診を受診される前に、必ず保健センターにお問合せください。

 

対象となる方

[1]妊婦健診受診時に市川市に住民登録のある方

[2]妊婦健診受診時に市川市母子健康手帳別冊にある妊婦一般健康診査受診票を持っている方

[3]市川市と契約をしていない県外の医療機関又は助産所で、妊婦一般健康診査受診票を利用せずに妊婦一般健康診査を受診した方 
 
 

対象となる検査

母子健康手帳交付後に受けた妊婦一般健康診査で、母子健康手帳に健診結果の記載のある保険適用外(自費)で実施した健診が対象となります。健診以外の検査や診療費等は対象外となりますので、ご注意ください。
 

手続きに必要なもの

以下のものをご持参の上、各保健センターにお越しください。

・ 申請書(ダウンロードできます。来所時に記入することもできます。)
・ 母子健康手帳(健診結果の記入があるもの)
・ 未使用の妊婦一般健康診査受診票(別冊受診票の太枠内に氏名、住所、生年月日を記入) 
・ 領収証原本(妊婦氏名・病院名・健診日・妊婦健診の内容と自己負担金が記載されているもの)
・ 印鑑(朱肉を使用するもの)
・ 銀行振込み口座(妊婦本人名義のもので、銀行名・支店番号・口座番号がわかるもの)
・ 委任状(ダウンロードできます。妊婦本人以外が申請する場合に必要となります。)

申請期間

妊婦一般健康診査受診日から3年以内に申請をしてください。

 

申請場所

市川市保健センター健康支援課
市川市南八幡4-18-8   電話)047-377-4511

南行徳保健センター
市川市南行徳1-21-1   電話)047-359-8785  

 

産婦健康診査の償還払いについて

下記1~7の条件すべてを満たす方が対象となります。

  条件  備考 
1.  産婦健康診査受診日に市川市に住民票があること  
2. 令和2年4月1日以降に受診していること  
3. おおむね産後1か月以内に受診していること  
4.  受診票を使用できない医療機関等で受診していること 契約医療機関についてはこちらをご参照ください 
5.  産婦健康診査受診時に市川市母子健康手帳別冊にある
産婦健康診査受診票を持っていること
令和2年4月より前に母子健康手帳の交付を受けた方は
申請受付時にお渡しします
6.  産婦健康診査受診日より1年以内であること  
7.  医療機関等にて保険適用外(自費)で実施されていること 健診費用がかからない場合や健康保険で実施された場合は対象外です。

対象となる方

[1]産婦健診受診時に市川市に住民登録のある方

[2]産婦健診受診時に市川市母子健康手帳別冊にある産婦健康診査受診票を持っている方

[3]市川市と契約をしていない医療機関等で、産婦健康診査受診票を利用せずに産婦健康診査を受診した方

※医療機関等にて、保険適用外(自費)で実施された産婦健診が対象です。 
 

手続きに必要なもの

下記1~8のものをご準備ください。

  必要なもの 注意事項
1.  申請書
  申請書(PDF版)
  申請書(Excel版)
記入見本をご確認の上、黒のボールペンでご記入ください。
(消えるボールペンは不可)来所時に記入することもできます。
2.  母子健康手帳 表紙に母の氏名を記載したものをご提出ください。
3.  未使用の産婦健康診査受診票 別冊受診票の太枠内に氏名、住所、生年月日を記入してください。
(令和2年4月より前に母子健康手帳の交付を受けた方は不要です。)
4.  お母さんの心の健康チェック 市川市の新生児・1、2か月児訪問を受けられたは不要です。
5.  領収書原本(あれば明細書) 産婦氏名、医療機関名、健診日、産婦健康診査の内容、領収金額、領収印が記載されているかご確認ください。
明細書がある場合は合わせてご提出ください。
※お子様の健診とお間違えの無いようにご注意ください。
6.  印鑑 朱肉を使用するもの(スタンプ印は不可)
7.  銀行振込口座がわかるもの 申請者名義のもので、銀行名・支店番号・口座番号がわかるものをご用意ください。
8.  委任状 申請者と口座名義人が異なる場合に必要となります。
口座名義人が旧姓の場合もご提出ください。

申請期間

産婦健診受診日から1年以内に申請をしてください。
 

申請方法

保健センター・南行徳保健センター窓口にご来所ください。
郵送による申請を希望される場合は、下記チェックリストにご確認の上、必要書類の提出をお願いいたします。

郵送申請チェックリスト(産婦健康診査)

申請後の流れについては、こちらをご確認ください。
 

申請場所

市川市保健センター健康支援課
市川市南八幡4-18-8   電話)047-377-4511

南行徳保健センター
市川市南行徳1-21-1   電話)047-359-8785  
 

新生児聴覚検査の償還払いについて

市川市と契約をしていない医療機関等で、新生児聴覚検査受診票を利用せずに新生児聴覚検査を受診した場合に限り、未使用の受診票の公費負担額を上限として償還払い(払い戻し)を申請することができます。

※新生児聴覚検査受診票は市川市と契約をしている医療機関で利用できます。
契約の有無については、新生児聴覚検査を受診される前に、必ずご確認ください。
 

対象となる方

下記1~7の条件すべてを満たす方が対象となります。

  条件 備考
1.  新生児聴覚検査実施日に市川市に住民票があること
2.  令和2年4月1日以降に生まれた赤ちゃんであること
3.  おおむね生後1か月以内に受診していること
4.  受診票を使用できない医療機関等で実施していること 契約医療機関についてはこちらをご参照ください
5.  新生児聴覚検査実施時に市川市母子健康手帳別冊にある
新生児聴覚検査受診票を持っていること
令和2年4月より前に母子健康手帳の交付を受けた方は
申請受付時にお渡しします。
6.  新生児聴覚検査実施日より1年以内であること
7.  医療機関等にて保険適用外(自費)で実施されていること 検査費用がかからない場合や健康保険で実施された場合は対象外です。

手続きに必要なもの

以下のものをご持参の上、各保健センターにお越しください。

  必要なもの 注意事項
1.  申請書
  申請書(PDF版)
  申請書(Excel版)
記入見本をご確認の上、黒のボールペンでご記入ください。
(消えるボールペンは不可)来所時に記入することもできます。
2.  母子健康手帳 表紙に母の氏名を記載したものをご提出ください。
3.  未使用の新生児聴覚検査受診票 別冊受診票の太枠内に母の氏名、住所、生年月日を記入してください。
(令和2年4月より前に母子健康手帳の交付を受けた方は不要です。)
4.  領収書原本(あれば明細書) 氏名、医療機関名、検査日、検査方法、領収金額、領収印が記載されているかご確認ください。
明細書がある場合は合わせてご提出ください。
※検査方法の記載がない場合は、母子健康手帳の記録でご確認ください。
※新生児聴覚検査費用は、出産時の領収書、赤ちゃんの入院時の領収書、個別の領収書などで発行されます。
医療機関や赤ちゃんの入院の有無により異なるので、ご注意ください。
5.  印鑑 朱肉を使用するもの(スタンプ印は不可)
6.  銀行振込口座がわかるもの 申請者名義のもので、銀行名・支店番号・口座番号がわかるものをご用意ください。
7.  委任状 申請者と口座名義人が異なる場合に必要となります。
口座名義人が旧姓の場合もご提出ください。

申請期間

新生児聴覚検査実施日から1年以内に申請をしてください。
 

申請方法

保健センター・南行徳保健センター窓口にご来所ください。
郵送による申請を希望される場合は、下記チェックリストにご確認の上、必要書類の提出をお願いいたします。

郵送申請チェックリスト(新生児聴覚検査)

申請後の流れについては、こちらをご確認ください。
 

申請場所

市川市保健センター健康支援課
市川市南八幡4-18-8   電話)047-377-4511

南行徳保健センター
市川市南行徳1-21-1   電話)047-359-8785  

 
Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市 保健部 保健センター 健康支援課
〒272-0023
千葉県市川市南八幡4丁目18番8号
電話:047-377-4511 FAX:047-316-1568