ホーム > 文化・観光 > 文化 > 文化人 > 脚本家/水木洋子と日本映画の黄金時代

脚本家/水木洋子と日本映画の黄金時代

印刷する(印刷表示用ウィンドウを開く)
更新日: 2017年1月17日
  
脚本家 水木洋子 生誕100年フェスティバル

脚本家 水木洋子と日本映画の黄金時代
 
水木洋子生誕100年ロゴ
  「ひめゆりの塔」「浮雲」「裸の大将」「純愛物語」「竜馬がゆく」など、映画やテレビドラマの脚本家として知られる水木洋子は、1947年(昭和22)から市川市八幡に住まい、ここから数多くの名作を生み出しました。水木は、戦後、日本映画の黄金時代を担った一人であると同時に、女性脚本家の草分けでもありました。
  1997年(平成9)、自宅や貴重な自筆原稿、蔵書などを含む所有財産の全てを、将来、市川市に寄贈する契約を交わしたのち、2003年(平成15)4月、惜しまれつつ92歳の生涯を閉じました。
  2010年(平成22)は、水木の生誕100年に当たります。市川市に寄贈された貴重な遺品の展示を通して、「日本映画の黄金時代」に生きた脚本家/水木洋子の生涯と映画作品の全貌をたどるともに、映画鑑賞会などを通して、水木作品の魅力を紹介します。
チラシ

展示期間
2010年(平成22)3月12日(金)
~2010年(平成22)6月20日(日)

●会場
 市川市文学プラザ(市川市生涯学習センター3階)
●開館時間
 午前10時~午後5時 入場無料
●休館日 
   月曜日(3月22日(月)、5月3日(月)は開館)
●その他の休館日
 3月23日(火)、3月31日(水)、4月30日(金)、5月6日(木)、5月28日(金)

チラシの裏面はコチラをクリックして下さい。
 
図録『生誕100年 脚本家水木洋子』発売中!(800円)


特集:文化の街角 脚本家水木洋子と日本映画の黄金時代


次回企画展 「水木洋子の〈竜馬がゆく〉」
会期 2010年(平成22)7月3日(土)~10月11日(月祝)


 

展示内容

1、水木洋子の生涯
2、水木洋子映画の仕事
3、ポスター・台本を通して
4、水木洋子あの人この人
5、映画のまちいちかわ
6、市川の文人と映画

終了イベントの紹介

名作映画鑑賞会

市川市名作映画鑑賞会チラシ

会場:グリーンスタジオ(市川市生涯学習センター2階)

定員:200名、各100円(講演会は無料)

 

【日時】

3月12日(金)

 14時00分~
 評論家・川本三郎氏講演
『水木洋子と日本映画の黄金時代』
 入場者数:124人

3月13日(土)

 11時00分~ 「ぼんち」(1960年、市川崑監督、104分)
 入場者数:212人 

 14時00分~ 「青い山脈」(1949年、今井正 監督、172分)
 入場者数:231人

3月14日(日)

 11時00分~ 「野火」(1959年、市川崑監督、104分)
 入場者数:213人

 14時00分~ 「また逢う日まで」水木洋子脚本(1950年、今井正監督、109分)
 入場者数:225人

チラシ裏面はコチラをクリックしてください


■第11回 脚本家/水木洋子の世界

映画「浮雲」上映と女優 岡田茉莉子さんのトーク

 

【日時】2010年4月17日(土)13時30分~16時30分

 

会場:市川市市民会館ホール(市川市八幡4-2-1)

詳細はこちらをクリックしてください。

 

■初夏の文学散歩「映画のまち いちかわ」

文学散歩の様子
市川手児奈文学賞「市川を歩く」を兼ねて
いずれも10時00分~12時00分
(全3回参加できる方)

定員:20名、資料代:100円

【会期】

5月13日(木)文学プラザ集合、講義

参加人数:30人

5月20日(木)市川~真間周辺(市川映画館跡、真間ロケ地めぐりほか)
参加人数:25人

5月27日(木)本八幡周辺(八幡映画館跡、水木邸、八幡ロケ地めぐりほか)

参加人数:29人

 


■水木映画鑑賞会―ワンポイント鑑賞講座付

 

 

主催:財団法人市川市文化振興財団

 

日時:5月14日(金)、15日(土)、6月18日(金)、19日(土)

会場:グリーンスタジオ( 市川市生涯学習センター 2階)

定員:200名、無料

※各開演1時間前より会場にて整理券配布いたします。

詳細はこちらをクリックしてください。

 

■市民ミュージカル参加者大募集!

水木洋子の元気いっぱいの生涯を生演奏のオリジナルミュージカルで上演

ミュージカル・キックオフ!(オープニングセレモニー)
日時:4月25日(日)10時~16時 勤労福祉センター

本番:9月4日(土)、5日(日)市川市文化会館 大ホール


関連リンク

Get Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。お持ちでない方は左のGet Adobe Readerアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

●このページに掲載されている情報の問い合わせ
市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化施設課)
〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター(メディアパーク市川)2階
電話:047-320-3334 FAX:047-320-3356