【終了しました】工藤直子<春夏秋冬 いのちのメッセージ>

工藤直子<春夏秋冬 いのちのメッセージ>

工藤直子展 チラシ表面
工藤直子展 チラシ裏面

画像をクリックするとPDFが開けます。

会期
2014年7月19日(土曜)~9月28日(日曜)
開館時間
平日:10時~19時30分(展示室の入室は19時まで)
土曜日、日曜日、祝日:10時~18時(展示室の入室は17時30分まで)
観覧料
一般400円(320円)/65歳以上320円/高大生200円(160円)
中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名無料
エコボカード満点1枚につき、1名無料
( )内は25名以上の団体料金
※市制施行80周年を記念して、ご来館の昭和9年生まれの方へ、次回利用できるペア招待券を差し上げます。 ご本人確認のできるものをご持参ください。(詳細はお問い合わせください)。
休館日
月曜日(7月21日、9月15日は開館)、7月22日、7月31日、9月16日

概要

『子どもが、おぼえたての文字をたどりながら読む本ってなんだろう?』
『おとなが、ふと疲れたときに手に取る本ってなんだろう?』

詩人・童話作家の工藤直子は、「子ども」と「おとな」両方の気持ちを持つ詩人です。
のはらむらに住む、様々な生きものたちのうたを集めた『のはらうた』、二人の自立しあったともだちの姿を描いた『ともだちは海のにおい』、心の深淵を感じさせる『あいたくて』など、その作品ごとに全く異なる世界を覗かせてくれます。

本展では『のはらうた』を中心に、春・夏・秋・冬の季節の中で繰り広げられる生きものたちの営みに心を寄せ、工藤直子の世界の根底に流れる、「いのちのメッセージ」を皆様にご紹介いたします。

展示目録(PDF)

工藤直子展 関連イベント

講演会&切り絵のワークショップ

今森光彦(写真家)「いのちってなんだろう」(終了しました)

7月27日(日曜)14時~ 参加費500円(3歳以下無料)
生涯学習センター3階 第2研修室 定員70名(要申込・7月15日締切)

バスツアー

市川市動植物園ツアー「のはらみんなに会いに行こう」(終了しました)

8月1日(金曜)12時30分~ 参加費500円(中学生以下無料)
定員40名
※小学生以下は保護者同伴のこと

コンサート

「工藤直子・新沢としひこ コンサート」(終了しました)

8月16日(土曜)14時~ 参加費 大人1,500円 中高生1,000円(小学生以下無料)
生涯学習センター2階 グリーンスタジオ 定員220名

「工藤直子がつづる詩の世界」(終了しました)

ミュージアム☆合唱団による歌と朗読をお届けします。

7月20日(日曜)14時~ 参加費無料
生涯学習センター2階 グリーンスタジオ 先着220名(申込不要)

絵本よみきかせ

コルトン「絵本パラダイス」に参加します。

7月24日(木曜)14時~ (終了しました)
8月14日(木曜)14時~ (終了しました)
8月28日(木曜)14時~

参加費無料 事前申込不要
ニッケコルトンプラザ コルトンホール(イーストモール2階)

申込方法

往復はがきに[1]イベント名[2]参加人数(1通につき4名まで)[3]参加者氏名[4]年齢[5]住所[6]電話番号をご記入の上、〒272-0015 市川市鬼高1-1-4 生涯学習センター2階 市川市文学ミュージアム「工藤直子」展関連イベント係までお送りください。
申込多数の場合は抽選とさせていただきます。

ギャラリートーク

当館学芸員による展示解説を行います。
工藤直子展観覧券をご購入の上(中学生以下は無料)、ミュージアムカウンター前にお集まりください。
展示解説は20分程度を予定しております。

日時
8月10日(日曜)、17日(日曜)、24日(日曜)、31日(日曜) 13時30分より
9月7日(日曜)、14日(日曜)、21日(日曜)、28日(日曜) 13時30分より

のはらむらてくてくスタンプラリー

かまきりりゅうじ
詩:工藤直子/画:保手浜孝『版画のはらうた』(童話屋)より

開催期間中、メディアパーク市川内にてスタンプラリーを開催します。
受付は2階ミュージアムカウンターです。
スタンプを全部集めると、すてきなプレゼントがもらえるかも・・・!?

関連リンク

このページに掲載されている情報の問い合わせ

市川市文学ミュージアム
(市川市 文化スポーツ部 文化施設課)

〒272-0015
千葉県市川市鬼高1丁目1番4号 生涯学習センター(メディアパーク市川)2階

電話
047-320-3334
FAX
047-320-3356